介護士、医療、介護福祉士の求人、転職、派遣なら【ジョブトル介護】

介護のお仕事お役立ち情報

「介護のお仕事お役立ち情報」は、あなたの就職活動をサポートする情報を紹介します。

  • FaceBook twitter
    ぴったりな仕事を探すには 2017/04/19

    紹介予定派遣とは?紹介予定派遣のメリットとデメリット

    皆さまは「紹介予定派遣」という働き方をご存じですか?

    派遣法の改正により、派遣社員の同一部署での就業期間は最長3年(例外あり)と上限が定められたこともあり、現在派遣社員として勤務している方の中でも正社員を目指す方が増えています。

    しかし、いざ正社員として就職することを志しても、慣れない職場環境に対して不安を持つ方が少なくありません。そこで多くの派遣会社では、紹介予定派遣という制度を設けています。

    今回は、ミスマッチの少ない就職手段の1つとして注目されている紹介予定派遣の仕組みについてご紹介します。

    紹介予定派遣とは

    紹介予定派遣は、一定期間派遣社員として就業した後で、派遣先企業へ直接雇用される制度です。

    派遣期間は最長6カ月ですが、大半が2~3カ月程度に設定されています。企業側はこの期間内に働く人のスキルや仕事ぶりを判断し、派遣期間終了時に企業と本人が合意した場合に正社員や契約社員として直接雇用されます。

    自分に合った企業で働きたい求職者と、良い人材を採用したい企業の双方にとって、お互いのことを見極められる画期的な制度なのです。

     

    一般的には就職情報が未公開の企業情報も、取引がある派遣会社では把握できているため、仕事を探している人は業務内容・必要スキル・待遇などの条件を事前に細かく確認できます。また、企業側も新たに人材を採用するにあたり、働く人の実際の仕事ぶりを確認して決められます。

    このように、紹介予定派遣は互いのギャップが少ない状態で安定した雇用につながりやすいのです。

    紹介予定派遣のメリット

    正社員など直接雇用で働くならば、良い環境で長く働きたいものですよね。

    紹介予定派遣の最大のメリットは、正式に入社する前に職場体験ができることです。その企業の雰囲気や仕事内容、自分のスキルに合っているかなどを、実際に働きながら確認できます。

     

    通常の就職活動において「面接が苦手」「履歴書に書けるような資格やスキルがない」などの悩みを持っている人でも、派遣社員としてまず働くことで、普段の仕事ぶりやスキルを企業に評価してもらえます。

     

    異業種業界に転職したい場合も、派遣期間を活用して足りないスキルを身につけられます。

    派遣会社では独自の研修制度を設けていることが多く、それらを活用すれば未経験職種で社員採用されるチャンスが広がります。

     

    また、働きながら直接雇用を目指せるため、収入のない無職の期間を最短で済ませられるのも大きなメリットです。

    紹介予定派遣のデメリット

    紹介予定派遣は、勤め先と求職者との間に派遣会社が必ず入るため、その派遣会社とクライアント契約のない企業には就職できません。当然ながら勤め先の企業の選択肢は派遣会社と付き合いのある会社に限定されるので、「○○会社で働きたい」など特定の希望がある場合は適さないことがあります。

     

    また、期間終了後の直接雇用はあくまでも両者合意が前提のため、確実に入社できるとは限りません。さらに直接雇用に至っても、正社員ではなく契約社員やパートでの雇用契約を提示されるケースもあります。

     

    このようなデメリットを避けるためには、信用できるコーディネーターがいる派遣会社を選ぶと良いでしょう。派遣社員のためにしっかりと交渉してくれるコーディネーターがいれば、派遣社員としての契約期間終了後のことまでフォローしてくれるはずです。

    派遣会社との相談時には就業先企業の採用実績を確認し、過去実績で採用に至らなかったケースの不採用理由を聞いておくようにします。あまりにも実績が低い企業への就職は避けた方が無難です。

     

    もちろん、派遣期間中は勤め先に認めてもらえるように、真面目な姿勢で仕事に取り組みましょう。

    周囲とのコミュニケーションを円滑に行い、人間関係を良くすることも不可欠です。人事決定権を持つ上司に、あなたに関する良い情報が伝わるように仕事への意欲をアピールすることが、直接雇用につながります。

    おわりに

    働く人と企業の両方に、多くのメリットがある紹介予定派遣。希望している条件に合った企業に直接雇用されたい求職者と、求めている人材を効率良く採用したい企業をつなぐ、魅力的な制度です。

    自身のスキル磨きを怠らず、職場の人間関係にも気遣うことができれば、良い職場に出会えるはずです。そして、良い派遣会社のサポートを上手に受けると、より好条件な職場に出会う可能性が高まります。あなたも信頼できる派遣会社に登録し、紹介予定派遣で直接雇用のチャンスを手に入れてみてはいかがでしょう?

    FaceBook twitter

(c) 2017 LIKE Staffing Co.,Ltd.